TOP > VOICE > 【ご感想まとめ①】エモロジカルライティ…

COLUMN

【ご感想まとめ①】エモロジカルライティングBOOK

この記事では、エモロジカルライティングBOOOKのご感想を紹介しています。

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

エモロジBOOKご購入者さまのお声①

【ヤバい天才に出会ってしまった!】

MANAさんが生み出した
『エモロジカルライティングBOOK』が手元に届きました〜!

エモさとロジカルを兼ね備えた
オリジナルの文章表現の手法や哲学がふんだんに詰まっており、
もうとにかく圧巻です。 

空気を吸うように
文章を紡ぎ発信できるMANAさんの頭ん中。

これは世に広めたいコンテンツだわ〜
内容の密度がすごい。

<大原もエモロジカルに!?>

えーすんばらしいものが出来上がってた。

こういうPDFデータってぶっちゃけ9割くらい
無料でも、有料でも残念だったりこだわりがなかったり
作者の意図が掴めなかったり
なんか売るためのオプトインだったり
って色々あるけど。

これは違うなと。

今ね、まだぶっちゃけ2ページ目なんだけど
もうすでに素晴らしい。

ちなみに感想教えてって言われても
多分教えないと思う。

感想知りたい前に感情で動いて
買ったらいい!!!

あ、もう買えないのか?

買えるのか?

再販はあるのか!?w

まあそれは置いといて。。。

もうこういう
物ってセンスが全くない僕からしたら
本当に『神』に見える。

マナ神様!!!w

しかも本当に身のある情報なんだよね。

こういうのって良し悪しがあるから
あんまり紹介って普段はしないけど
これだったらするわ!!

ライティングにおいて、

誰に?(ターゲット)
何を?(目的)

伝えるのか。

これが大切なのは
言うまでもないけど。

そのために
その”誰”には”何が響くか?”

そこを細やかに掘り下げていき
必要な人に届けるライティング技術が
めちゃくちゃ高い。

ディレクターズギルドのコミュニティに
数日で300名以上の参加者が集まったのは
このライティング技術があったからこそ。

自分の文章が読まれてないなー・・
必要な人に届いてないなー・・
こういった悩みを持ってる人は
MANAのこれからの動きに注目ですぞ!

【自分の言いたいことだけ言ってても、”読まれない”よ!】

ひそかに自分の文章に自信を持っていた私は、
彼女の文章力に触れて
「これは降参だ・・・!!!」って思った。笑

そんな彼女の書く文章を読んで、
「まなさんだから書けるんだよね」
って、考えている人も多いんじゃないかな?

その考えは、
まな氏がこの度リリースした
「エモロジカルライティングBOOK」を
読んだら覆されるはず。

彼女がひとつひとつの言葉を紡ぐのに

☑ どれだけ丁寧な準備をしているか?
☑ どれだけ自分と向き合ってきているか?
☑ どれだけSNSの向こう側にいる人に思いをはせているか?


天性×努力!✨


もしかしたらまな氏は「努力」っていう
表現は否定するかもしれないけど、
私は紛れもなくこれは努力だと思う。

ライティングそのものへの努力以上に、
自分の人生を生き切ることへの努力。

だから彼女の文章はいつも鮮やかで、
人を惹きつけてやまないんだろうな✨

私は私の文章をこれからも書いていくけれど、
「エモロジカルライティングBOOK」は
私のバイブルとして何度も何度も読み返し、
参考にさせてもらうことになるだろう♡

素晴らしいクリエイティブを見せてくれて
本当にありがとう~~~!!!

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

高西愛美さんの
『エモロジカルライティングBOOK』を
購入させていただきました💞

111ページの超大作ですが、
カラフルなスライドで飽きずに最後まで一気読み✨

ライティング技術というサブタイトルですが、
技術以前の大切なお話がたくさんでした😊

まなさんが紡ぐ言葉たちが好きです💗

例えば『髪がなびく』のような、
ありきたりなものではなく、

◾ここでこの表現がくるのか!
◾こんな使い方ができるのか!

驚きやワクワクで、
「次も読みたい!」と、
最後まで読ませることができる力強さ。

もちろん、
戦略的に組み立てている部分はあるけれど、
経験や感性、蓄積されている語彙量も違う。

だから、まなさんらしい文章が書けるんだろうな、と。

書店では手に入らない
エモロジBOOKに感動🥺❤️

※エモロジBOOKとは
高西愛美ちゃんのライティング術が
111Pにいっぱ〜い詰まった作品の事。

エモーショナル×ロジックを
掛け合わせて織りなす文章は

感性派の女性にも
思考派の男性にも

偏る事なく適切にメッセージが
スパンっと相手に届く秘技が😍‼️

内容に感動してて🥺✨
買った動機を忘れた、笑笑

私は、ライティングよりも
まなちゃんの自分の使い方を
学ぼうと思って手に入れました♡

技術やノウハウ的な事の方が
フィーチャーされがちだけど

まなちゃんの自分の取り扱い方と
適切に注目されるさじ加減が
めっちゃ絶妙なのです🙈💕💕

【エモロジカルライティングBOOKを購入しましたよ報告】

まなさんに(私が勝手に)出会ったのは、
まだ私がセラピストを始める前でした。
(ドイツにお住いだった頃でした)

HSPという言葉を知り、自分の気質を知り、
たまたま検索で飛び込んできたのがまなさんでした。

私が今伝えている
「脳トレ」を使うことで
生きるのがどんどん楽になってきていましたが、
まなさんの生き方は更に自由を見せてくださっていました。

そこから数年が経ち…
「脳トレ」コミュニティのサイトでの
プロフィール&インタビューを、
まなさんが担当してくださることになったと聞き、
思わず前のめりになってしまいました。

「あのまなさんと、直で会える?!」

まずこれでした笑
反応が完全にファンです笑

実際にお会いできた時は
本当にドキドキしていましたし、
後日しっかりインタビューを受けた時も、
とても緊張していました。

が、が、が!

まなさんのインタビューって、本当にすごくて、
私の人生の根幹を拾い上げてくださったんです。

早くまなさんに書いていただいた
プロフィール&インタビューを見ていただきたい!!

「脳トレ」コミュニティとは?という説明と、
「脳トレ」コミュニティの運営に携わっている4名の
プロフィールとインタビューを書いていただいたのですが、
「脳トレ」コミュニティの打ち出したいこと、
インタビューには各々の個性や大切にしたいことが
浮き彫りになっていました。

(私たちのSNSなどに
沢山目を通していただいた上での
インタビューだったとのこと!
生み出す前の準備にどれだけ丁寧に
エネルギーをかけていらっしゃるかが
垣間見えた瞬間でした)

ここまで細部まで拾って、美しく、
心を動かす文章を書いてくださる
まなさんの脳内が気になりすぎて、
今回のBOOK購入に至りました。

BOOKを読んでいる途中ですが、
「エモーショナルもロジカルも
バランスが良いことが必要だ」と強く感じました。

私は、アメブロで
記事を書いていたときもありましたが、
今はワードプレス(&Twitter)に
発信の場を移して活動しています。

アメブロってエモーショナルに寄りがちで、
さらりと読むことができるものが多い気がします。

私がアメブロで書いている時も、
そんな文章が多かったです。

心に残るというよりは、
雑誌を読み流す感覚でしょうか。

ですが、ワードプレスはそうはいかないわけです。

エモーショナルだけでは
人を集めることはできず、ロジカルが求められます。

つまり、読者さまの共感だけではなく、
その方が納得できることを提供する必要があります。

そうでないと、アクセス数は伸びないし、
自分が提供しているものに興味を持っていただき
購入という行動を起こしていただくのはまず無理です。

そこを手探りで、感覚的にやってきたのですが、
まなさんのBOOKを読んで、
「なるほど、そういうことね」と改めて実感しました。

今までがあまりに感覚的だったので、
不定期更新だったのですが、安定して
エモロジカルな文章を
生み出していけそうな気がしてワクワクしています♡

更にバージョンアップした文章を生み出していける
未来の自分を見せてくださる素敵なBOOKでした!

購入して良かった!
(購入しないという選択はなかった!)

❚エモ × ロジ × 編集力で文章を届ける❚

高西愛美 氏の
エモロジカルライティングBOOKが
届きましたーー♡

フゥーーー!!!🎉

✤エモーショナル(感情)
✤ロジカル(思考)

相手を見据えて
双方最高のバランスにて組むのが
⇒エモロジカルライティング!

そのページ数たるや
ドドーンと111ページ !!!!

届けたい相手に広く、深く届けるための
レッスン内容が書き記されております。

✔︎書いたとてなんか反応薄い
✔︎で?ってなる投稿になる
✔︎そもそもどう書いていいか分からない
✔︎なんとなーく書いている
✔︎行き当たりばったりである

「なんかうまく書けないんだよな〜」
「私って文章の才能ないわ(´;ω;`)」と
しょぼんとするライティング迷子たちの為の
手取り足取りな良品です!!!

デザインも文章も
作る前、書く前の下準備は
結局めちゃめちゃ大事なんだよなーと。

改めてそう感じました。急がば回れ。
(あと日常の中でのアンテナ感度と)

まな氏が自分の投稿を例に出して

・エモに寄ればこうなる、
・ロジに傾けばこうなる、
・編集が加われば最終的にここまでになる。

という感じで分解してくれるので
とても分かりやすかったですね。

やっぱり自分の伝えたい事は
伝わるように整えてこそ!!!
自戒を込めて…

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

ふっふっふっ…( ̄∀ ̄)

以前からすごいお人やなぁとフォローしてた
愛美さん、

実は3回ほどお会いしたことある愛美さん、
ピンク色の髪にされて可愛いが増して
さらにファンになってしまった愛美さん、
…あ、そろそろしつこいですかね?😅

そんな高西愛美さんがリリースされた
📕エモロジカルライティングBOOK📕
を購入させていただきました!!

ブログやFacebookなどで発信をするのは
好きでやってきて、
今までは自由〜に、好きなように、
書いてきたのだけれど、

愛美さんのライティング技術がつまった
エモロジBOOKの話を知った時、

「今がちゃんとライティングのことを学ぶ
チャンスだ!」

と思い立ち、案内希望の旨をお伝えして、
案内がきたら即ポチりました。
そしたら即配信されました!早っ!!
(ありがとうございます!)

まずね、PDFで配布されるから、
ささっとダウンロードできていつでも見られる♪
そして、カラフルなデザインがまたかわゆー😍

大事なポイントが実例もあげながら
説明されているからとても分かりやすくて、
さらに大事なところは繰り返し出てきてくれる
ので(すぐ忘れちゃう私には大変ありがたいw)、

ここはできてるなー、これはできてないなー、
こういう視点で見ればいいのかー、等々、
しっかり自分に落とし込みながら
読み進められました💖

高西愛美さんの
エモロジBOOK なるものを発見。

正式名称「エモロジカルライティングBOOK」

「書くこと」について111枚のPPTって、
その熱量だけですごくない?
変態(いい意味で!)だわ!
え?え?今しか売らないの?

Facebookでつながってはいるものの、
まだ面識はほぼ無い状態。
にも関わらず、思わずMessengerを送りました。

「書くこと」って人間の
コミュニケーションの手段だから、
そこそこ誰もができること。

SNSなんてそれが前提だしね。

でも「伝える」ことを意識するのとしないのとでは大違い。

改めて、ポイントを提示してもらって、
スッキリしました。ありがたい。

テクニックを意図してつかう
「あざとさ」、もっと使おう(笑)

感情に走りがちなわたし。

バランスをとりながら、
公開自慰にならないように「ロジカル」部分を
今まで以上に、もっと意識していこうと思いました。

そして、「書く」の前段階の「見る」、
視点や自分所感ももっともっと、大事にしていこう。

PDFなのでボロボロにはならないけど、
もう既に、マーカーしまくり&ページの端は
めくりすぎて紙がよれている溺愛参考書、の気持ちです(笑)。

高西愛美まなさんの、
エモロジカルライティングBOOK!!!

まなさんー!!って感じで
めっちゃ好きー♡

この、世界観全開で
でも、理論的でわかりやすい、
絶妙なバランスが好きすぎる。

私は理論的にしか説明できないから

まなさんの
ご自身の世界にひきこむ
このエモーショナルな部分と

だけど感性に振られすぎない冷静さと

そういうとこが憧れなので

その頭の中が垣間見れる
このテキストはすごく嬉しい♡

*

これ読んで
自分なりの「エモロジカル」な文章
つくっていきたい。

*

かなりのボリュームだけど読みやすいから
文章苦手な人も、もっと書きたい人も
見てみたらいいと思います!

テキストのデザインも
写真の世界観も
すごいぴったりで好き。

その人が伝わるデザイン、好き♡

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)