TOP > VOICE > 【ご感想まとめ⑦】エモロジカルライティ…

COLUMN

【ご感想まとめ⑦】エモロジカルライティングBOOK

この記事では、エモロジカルライティングBOOOKのご感想を紹介しています。

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

エモロジBOOKご購入者さまのお声⑦

【エモロジBOOK購入報告】

高西愛美さんのライティングテキスト

ボリュームがありますが
イラストや事例も
かなり盛りだくさんです!!

勉強しつつ、書くことにも少しづつ
トライしていってみたいと思います。

高西愛美さんが時間をかけて磨き上げた
エモ(右脳)×ロジ(左脳)を刺激する
ハイブリッドライティング術が、
1冊のオリジナルBookになりました!!

大好評につき、
先ほど、期間限定、再販決定📣

その名も…
「エモロジカルライティングBook」

☑︎ まなさんの世界観・文章が好き
☑︎ 人を引きつけるその文章の秘密を知りたい
☑︎ 人の心に響く文章が書けるようになりたい
☑︎ 文章で自分を表現できるようになりたい
☑︎ まなさんの頭のなかをのぞいてみたい

という方に、最高の1冊だと思います✨

しかも、これは、
だたの学習教材じゃないっ!
アートBook、作品です🎨

隅から隅まで
まなイズムを詰め込んだ
111枚の超大作。

言葉や文章はもちろんだけど、
写真も、文字色も
全部まなさんがチョイスして、

さらにはPPTは自分で編集して
世界観を表現した1冊なのデス。
(どんだけ仕事ができる人なんだ・・・)

私は「エモロジBook」の構成に関わらせていただいて
この作品が世に生まれるまでを見ていた一人です☺️✨

完成したのが6月半ばで、
それからお披露目の日を待っていたのだけど、、
途中まなさんは会社設立の大イベントがあったりで、
このアートBook、まさかのお蔵入り寸前だったと・・・🤣🤣

晴れてこの最高の作品が
たくさんの人の手に届いて、
ほんとにほんとーーーに、よかった。涙

まなさん、おめでとうございます🎉

ライティングメソッドは
巷にたくさん溢れているけど、、

エモロジはまなさんの長年の実践から
生み出された
オリジナルのライティング術。

そのメソッドが
言語化、体系化され、
再現性がある最高の形にまとまった!!

贅沢すぎる1冊。

約4ヶ月、
練りに練った制作時間を経て
100%のまなイズムを詰め込んだ
111ページの大作が完成しました。

私も最初から最後まで
エモロジBookを読み直し、
まなさんのフィードに流れる
たくさんの方々の声を聞いて、
なんだか胸熱ですー涙

エモロジBookをつくるなかで、
「まなさんは生粋のアーティストだ」
とふとこみ上げてきたときがあったんです。

思わず調べましたよ、
「アーティスト」の意味。

”試行錯誤を重ねて趣向を凝らし、
 「それ」を「表現」しようと四苦八苦し続ける人”

これを読んだとき、あらためて・・・
「まなさんは生粋のアーティストであり、表現者だ」と。

まなさんの存在がSNS上で際立つ理由。

人を惹きつけるライティング。

その全てがここ書かれています。

エモロジBookを通じて、
言葉の力が、
たくさんの人に届きますように。

高西愛美さんキュートな世界観と
賢さがめいっぱい散りばめられたエモロジBOOK。

MANAさんの書く文章のファンで、
どんなふうに考えて作られているのか
気になっていたので、コレは!と思い購入。

エモロジBOOKは、
「良い文章を書くための教材」ではなく
(技術的な内容もとても充実していますが、それよりも)、
丁寧に作られた「作品」でもあり、
また私にとっては楽しい読み物でもありました。

自分の気持ちをストレートに表現していながらも、
どこか少し俯瞰してみているような雰囲気の時もあったり、
戦略的なものもあったり。

届けたい人や目的によって文章を操りながらも、
いつも温かみを感じられるMANAさんの文章は、
ほんとうにステキです。

特に好きな項目は、
あとがきに当たる部分の
「よい文章を書くには?」という質問の答え。

MANAさんの芯のある考えと、
MANAさんの心からの真っ直ぐな気持ちが書かれた、
本当に「美しい」文章なんですよね。

再販もされるようですので、
ぜひお手にとって読んでもらえたらなと思います。

高西愛美 さんの
エモロジカルライティングbookを購入しました♪

実はずっと前から
高西愛美さんの文章の隠れファンでした❤

じっくり熟読して、
エモロジカルな文章を習得したいな☆☆

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

高西愛美 さんの
エモロジカルライティングブックを
ゲットしました

エモ=感情
ロジカル=論理

両方を大切にした文章を書くための作品です

感性を刺激してくれるデザインが楽しくて
ゲットしました

エモがないとつまんない
ロジがないと何を言っているかわからない

バランスとれたらいいですよね!

私は、書くことに
どうしても苦手意識が抜けないけど
何かを
書きたくて仕方ないようです
(この感覚は、子どものころからあります)

評価とか、
売れるかどうかとか、
まったく気にしない世界が理想なので

いまは、
人が読みたいことではなくて、
私が書きたいことを、書いてみようと
思っているところです

【まなさんの文章が大好きだったから♪】

『エモロジBOOK』
購入させていただきました!

まなさんが、福岡に拠点を置かれる
って知った瞬間に
「お会いしてみたいな」
と思ったのがちょうど1年前の夏。

それまでSNSから伝わるキュートな
彼女と綴られる文章に
どんどん引き込まれていく自分がおりまして…。

それは実現したのでした♪

1年前の自分を少しだけ振り返りながら
(あの頃と比べると随分と成長した
自分がいると思う笑)

111ページの
エモロジBOOK
丁寧に読ませていただきます。

伝えたい想いを 届けたい相手の元へ♡

私はいつも
思いつくまま
徒然なるままに文章を書いているのだけど

あー、この人に伝えたいのになあ。。。
うまく伝わらないなあ。。。って
もどかしく感じることも多々あって。

そんな折に
かわいらしくて
素敵な文章を綴られる
高西愛美さんが
エモロジカルライティングBOOKを販売されて^^

溢れる想いを
しっかりと伝えたい方の元へ
届けられるように
ワクワクしながら拝読させていただいています♡

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)

【私が尊敬する高西愛美さんより
 エモロジBOOK購入させていただきました】

もうね、このエモロジBOOK、
愛美さんの愛が溢れ過ぎてる♡

ここまで書いちゃう?

ってことが満載すぎる。

このエモロジBOOKから伝わるパワーが
すご過ぎるーーー♡

私は普段から
「ブログや発信はあなたのパワーそのもの」
って講座生にお話しています。

でも、そのパワーって、
自分の感性を表現するための
最低限の知識というか、語彙がないと
伝わらない。

そして、自分自身が発信に自信を持っていないと
伝わらないものです。

愛美さんが書かれた
エモロジBOOKを読んでいただくと、

いわゆるエモーショナルな感性とは?
ロジカルな論理とは?

という部分を具体的にめちゃくちゃ分かりやすく
表現してくださっています。

だから文章を書くことがなんとなく苦手
だと思っていらっしゃる方に
ぜひ読んでもらえると、

これか!これか!

って思ってもらえるんじゃないかなと。

ぜひ、一緒に読んで
皆さんと感想を語り合いたい!

そして、みんなが

//
書くことって楽しい♡
\\

そんな気持ちになってくれると嬉しいな。

【グッと来る!エモロジカルライティングブック!】

毎回ストレートに胸に刺さる発信をされている、
まなさんこと、高西愛美さん。

いつも、その時その時の機微に溢れながら、
率直に書いていらして、素敵だな、と思っていました。

実は、何年も前から、毎回、
まなさんの投稿をとても楽しみに読ませていただいていました。

その!まなさんが!w

会社を設立され、
同時に、なんと111ページもの、
ライティングブックを発行されました‼️

これは読ませていただくしかないー!😆

…ということで、
ソッコーお申込みさせていただきました!

すごく、わかりやすい!

そして、
たくさんのまなさんの
実際の事例とともに、説明が書かれていて、

私が今まで出来ていなかったこと、
ポイントなどがしっかりと書いてある…!

…刺さりまくりです‼️

SNSを使って、何かを発信している人は、
必見なんじゃないのかな…?

「言葉」にして表現することに興味をもって
たまたま見つけた投稿を感覚だけで購入!

「クチコミから何かありそう!」って期待をしていた
高西愛美 さんのエモロジカルBook

直感は正しかった!

「感性」と「思考」両方を刺激して
人を巻き込み、相手の心に届く文章術

想像以上のボリュームで読み応えたっぷり!

かわいい色使いの中に散りばめられた文章は
新しい感じで飛び込んできてくれました。

111ページもあるから、まだ読み切れてないんだけど…
今から今宵のお供に、読み耽ってみたいと思います!

いつもFBで拝見していて、

その投稿がめちゃめちゃ素敵だなー
相手にストンと落ちてくる文章を書くかただな

て思っていた 高西愛美さんのライティングテキスト

「エモロジBOOK」

これはもはやテキストでないレベルで
MANAさんもおっしゃっていたみたいに作品だぁーと
ふるふるしてしまいました。
(もちろん、内容もかなりのボリュームでめっちゃ勉強になる!!)

一旦締め切ったそうですが
その人気ぶりに期間限定で再販もされています!!

伝えることが苦手と思っている方はぜひオススメです♪

私もたくさん学ばせていただきます♪

>>エモロジカルライティングBOOKの詳細はこちら
>>エモロジカルライティングBOOKの購入はこちら(8/24〜8/31まで)