プロフィール

はじめましての方もそうでない方も。

こんにちは、都内で
<フリーランス秘書>として働いています、
まな(@manalog29)です。

数あるブログの中から
当ブログに辿り着いて下さって
ありがとうございます。

この記事では、
簡単なご挨拶と、肩書きである
<フリーランス秘書>についてを書きたいと思います。

まず簡単に私のこと

名古屋出身の1986年生まれ。

現在は都内で友人と
ルームシェアをしながら暮らしています。

友人とは一緒に住み始めて、
かれこれ1年ぐらい。

仕事は2013年に個人事業主として開業して、
<フリーランス秘書>として、
複数の会社さんと契約して
お仕事を任せていただき、
毎日昼から深夜まで・・・
割といつでも働いています。

(あ、でも朝は寝ています)

フリーランスということもあって
働こうと思えばどこまでも働けてしまうので、
24時間365日ワーカホリック気味。

2018年はこれを
ちょっと改善したいなと思いつつ、
全くもってできる未来が見えません。

詳細なプロフィールはその内書きます。

フリーランス秘書とは何か?

フリーランス秘書とは、
読んで名の通り「フリーランスの秘書」です。

でも、秘書らしいことは
正直なところ、あまりしていません。
(手配業務とか苦手だし)

秘書経験なんてものもありません。
(秘書検定すら持っていません)

じゃあ何をしているのか?というと、
これがまた一概に言えず
いつも説明が困難なのですが、
例を挙げるとこんな感じです。

  • 会社A:
    週3でオフィスに出勤し、
    頼まれた業務を時間で請け負う
  • 会社B:
    リモート、オンラインでの
    業務マネジメント、各種メディア運営
  • 会社C:
    人材ディレクション

 

細かく書けばもっと色々あるのですが、
つまりは契約先の会社によって業務が異なります。

それはなんでかっていうと、
その会社ごとで「必要とされる人材」
「浮いている業務」が違うから。

図式としてはこんな感じです。

「こういう人が足りない」
「これをやる人が足りない」
→「じゃあ私やりましょうか?」

「まなさん、これできる?」
→「できますよ」

「これについて調べてやってくれない?」
→「わかりましたやりましょう」

みたいな。超シンプル。

こうやって挙げてみると、
フリーランス秘書というよりは
フリーの何でも屋さんというのが
正しいかもしれませんが、

語感がフリーランス秘書の方が可愛いので、
フリーランス秘書と名乗っています。

(ガチ秘書の方には
怒られそうな気はしている)

 

私の働き方は、人からは
「ユニークな働き方ですね」と
言われることが多いのですが、
私がやっていることは

“自分の強みやスキルをお金に換える”

ということを突き詰めているだけです。

得意なことはありますが、
専門分野は特にありません。

だけど私はこれで
毎月きちんとお仕事がいただけていて、
リモートワークも多いので
仕事の一方でプライベートを楽しむことも、
こうやってブログを書いたりする余裕もあるわけで。

自分的には、
なかなかいい感じなところに
働き方が着地したんじゃないかなと思っています。

これまでの仕事実績もその内書きます。

このブログで書いていくこと

そんなわけで、
このブログでは私がこの働き方に至るまで、
そして至った今も現在進行形で
やっていることについて
書いていけたらいいなと思っています。

(とはいえ、思っているだけで、
書く内に大きくそれていく可能性はあり)

秘書になりたい人・・・というより、

  • 自分を活かして
    フリーランスとして働きたい人や、
  • フリーランスの人に
    仕事を任せたい人

にとって、面白いブログになったらいいなぁと。

ちなみに、今に至るまでに、
また、今も継続してやっていることは以下の通りです。

  • 自分を知ること
  • 自分のスキルや強みを活かすこと
  • 自分に合った働き方を知ること
  • 自分のスキルや強みを磨き続けること

 

ブログでは上記のことにプラスして、
他にも、フリーランスとして働くコツとか、
個人的なプライベートや
好きなものについてなんかも
書けたらいいなぁと思います。

ようは雑記ですね。

(ていうか、雑記しか書けない、私)

日々色んなことを
感じたり思ったりもしているので、
それについても書けたらいいなぁ。

むしろ、そっちのが多くなるかもしれません。

 

そんなわけで、
まとまりはありませんが、
どうぞよろしくお願いいたします。