TOP > MANA > 私について > 常に自分に問うていくもの。

COLUMN

常に自分に問うていくもの。

決めてやり切ったか?を
常に自分に問いかけたいたい。

あっちにフラフラ
こっちにフラフラ…
したくなる気持ちは分かるし、
そうなっちゃう心理も構造も分かる。

のだけども、
「こうしようと思います」
「やっぱりこうしようと思います」
「やっぱりやっぱりこうしようと思います」

と、短いスパンで
あっちこっちに振れていくのは
「何も決めてない」し、
凄く表面的な浅いところに
自分自身や自分の人生を
ゆだねていることになると思う。

やるならやる、
やらないならやらない、
フラフラするならフラフラする、
ガツガツするならガツガツする、
ダラダラするならダラダラする、
決めるなら決める、
決めないなら決めないと決める、

全部決める。決めてやり切ってみる。

そこには正解はないから
何を選んだって良くて、
もし正解があるとするなら
「決めてやり切ったか?」
に判断の基準があるのだと思う。

それが出来て
連続されることで、
自分と自分の人生は
本当の意味で
変わっていくと思っている。

 

<関連POST> 

▶︎何か変化をしてみる前に。
▶︎風の時代が始まったけど…?
▶︎未来の自分のために、今。
▶︎常に「新しい私」でありたい。
▶︎ノンバーバルに眠る真価。
▶︎重要なのは「誇っているか」どうかだけ。
▶︎未熟な自分はどこにもいない。
▶︎どんな人たちと一緒にいる?
▶︎囚われたらズレちゃうよ?
▶︎私もあなたも必要ない

MANAのメルマガ「世界を少し広げる話」
<会社>

EXSENSEはリブランディングが得意なプロデュース会社です。