誰かの投稿や目に入った情報に踊らされない。時間は有限、やることをやろう。


 

まなです。

0076_xlarge

ブログやSNSに上がっている発信を見て
ざわざわしてしまう・・・
そんな話をよく聞きます。

今でこそある程度の耐性がついてきた私も、
元々は豆腐メンタルで
良くも悪くも感じやすいので、
おそらく多くの人が思っている以上に
ありとあらゆる発信にざわざわしてきました。
(それは現在進行形で、割と普通にあることです)

「これって私のこと?」とドキッとしたり、
勝手に責められている気がして落ち込んだりね。

自分の調子が悪い時には特に、
ちょっとの引っ掛かりが
やけに気になって気になって、
「自分で勝手に大きな物事にしていた」
ことも、多大にあったように思います。

 

世の中、とにかく情報だらけ。
だからこそ、情報とどう付き合うかを自分で決める。

今の世の中、
私たちが望む望まないに関わらず
毎日たくさんの情報が
勝手に、次々と飛び込んできます。

そんな中で、
目に入った情報で
心が揺れるということは、
私たちが「感情というセンサー」
持ち合わせている以上、
避けては通れないこと。

だから、心が揺れること自体を
問題にする必要もなければ、
自分を情けなく感じたり、
責めたりする必要は特にありません。

(心が揺れる原因となった
「内容」について事実反省するところがあるなら、
そこは普通に、反省して改めたら良いのです)

 

何かの情報か飛び込んできて、
ざわざわとした時。

その感情が自分に良い影響を与えるなら
まぁ「一先ず」のところは良いとしても、

  • 落ち込む
  • イライラする
  • 悔しくなる
  • 悲しくなる
  • 自信がなくなる
  • 人の目を気にするようになる

などなど、
それらの感情が結果として
「本来やるべき行動」を
止めてしまうことになるのであれば、
自分にとって「マイナスの現実」を
持ち込むことになるのであれば、

ひとまずは、もう、見ないようにする。

気になって自分から見に行っちゃう、
ってこともあるけれど、そこもグッと我慢する。

 

具体的にはどうするか?というと、
自分がざわざわしてしまう発信をする
人や物事(仕事とか恋愛とか育児とか)があるなら、

例えばブログやSNSなら、
それに関して発信している人やサイトの

  • ブックマーク(読者登録)を外す
  • フォローを外す
  • 更新通知が表示されないようにする
  • お友達をやめる
  • 一時的にでもブロックする
  • 投稿は自分の管理画面や
    タイムラインから行うようにする
    (ニュースフィードを見ないようにする)

という、
目に入る確率を下げる
あらかじめの対処から、

  • 自分が使う時以外はネットを開かない
  • 自分から情報を検索しない
  • 自分からタイムラインに出掛けていかない

という、「ついやってしまう行動」を
自分で自制しなければいけないと思います。

(中にはそこを飛び越えて
入ってくる情報もあるのだけどね、
そういうのはもう完全に事故みたいなもので
自分じゃどうにもできません。
だからこそ、可能な限りは自分自身で防御をしよう)

 

ざわざわの多くは「自分自身の問題」。
気にするから、気になるのだ。

そもそも何でざわざわするのか?
というと、結局は自分自身の問題だったりします。

自分はダメだと否定する気持ちや、
自分は劣っていると
引け目や悔しさを感じる気持ち、
自分が正しいと思う気持ちがあるから、
そこを刺激してくる投稿や発信に対して反応が起こる。

自分が言いたくても言えない、
やりたくてもやれないことを
サラッと出来てしまっている人に対して、
「いいな」「うらやましいな」
「それに比べて私は・・・」と
落ち込んだり、卑屈になったり

(→じゃあ、自分も言ってみようよ。やってみようよ)

触れてほしくないところに触れられて
「そんな事わかってるよ!」
「言うのは簡単だよね!」
「自分だって出来てないくせに!」
と声を荒げたり、攻撃したり

(→落ち着こう。
そしてそういう人からは離れよう)

自分と違う価値観や考え方を持ち、
自分には理解できない生き方をしている人に対して
「そんなのって信じられない!」
「あれはどうかと思う・・・」
と否定したり、ネチネチ言ったり・・・

(→いや、放っておこう。
その人にはその人の考えがあるよ)

気にするから、気になるわけで、
発信者や、その物事がどうこうという問題ではありません。

 

そもそもの話。

ブログやSNS、それ以外でも
ネットに上がっている多くの情報は
「単なる1つの意見」であり、
その中で特に個人の発信は
「割と無責任に書かれている」ことも多いです。

中には正しいと言えるものもあるけれど、
それは一般的に、世の中的に、全体的にの話で
「自分にとって正しいか?」とはまた別の話です。

「事件は会議室で
起こってるんじゃない、

現場で起こってるんだ!!」

っていうのと同じで、
私たち1人1人は元々の資質や個性も違えば、
取り巻く環境も抱えている問題
(思考や感情のクセとか)もそれぞれに違います。

だから全部が全部当てはまるわけがないし、
ましてその人のように出来るとも限りません。

あと、発信者には
発信者の「意図」があるので、
それにイチイチ反応するということは
見事に踊らされてしまっている
いっても良いと思います。

だからつまり何が言いたいかというと、
そんな人の言葉や行動、
世の中の情報に踊らされるのはやめて、

「今の自分がやりたいこと」
「今の自分がやるべきこと」
「そのために、必要なこと」

全部ひっくるめて、
「やることやろ!」ということです。

 

限られている時間。
「今何する?」が人生を決めていく。

1年は365日しかないし、
1日は24時間しかありません。

だから限られた時間を
余計なことに気を取られてしまうのは、
それで行動を遅らせてしまうのは
とてももったいないことで、
そんなもったいないことをするから、
未来で過去を振り返った時に
「あの時ああしてたら・・・」なんて後悔が生まれる。

やりたいことをやっている人は
やることをやっている人は、
未来で過去を振り返った時に
「あの時ああしてたら・・・」と
反省はするけれど、後悔はしません。

だから、時間もお金も、
気持ちもエネルギーも、もっともっと、
自分の人生を充実させるために使おう。

全部全部、自分の人生のために使おう。

そしたら人の投稿や
必要のない情報が気になることも、
それらに踊らされてしまうことも、
気付いたら普通になくなっているのだと思います。

関連記事

まな

「前向きごっこ」の「マインド信仰」に陥ってはいませんか?

具体的な言葉や想いは、いつだって目の前のリアルな人のために。

2017年の振り返り。2018年もどうぞよろしくお願いします。

自分時間と好きなもの摂取が明日の私の活力をつくる。

ナチュラルな気配りが、素敵だなぁと思う話。

いつだってたくさんの手が、自分に向けて伸ばされている。あとは自分がその手を取るだ...