好きなことを仕事にするか、出来ることを仕事にするか問題。

こんにちは、まな(@manalog29)です。

フリーランスや個人事業主など、
「個人で仕事がしたい!」と
思う人たちに向けたメッセージでよくあるのが


好きなことを仕事にしよう!

というもの。

そしてそれに対して、こんなメッセージもあります。


得意なこと(出来ること)を仕事にしよう!

好きなことと得意なこと、あなたはどっちを仕事にする?

さて、これら2つのメッセージ。

私個人の意見としては、
決して無責任なわけじゃなくて

「どっちでもいいんじゃん?」

と思っています。

そもそも人が何のために仕事をするのかって
人それぞれに理由があって、違います。

仕事を通じて実現したいことや、
得たいものだって、人それぞれに違います。

だからこそ
何が正解かなんて一概には言えないし、
人それぞれタイプもあるから、
自分の好きな方とか、自分のやりやすい方、
自分の得たいものを得られる方を選べばいいんじゃないかなぁって思います。

ちなみに私はこの分け方でいうと、
自分の出来ることを仕事にしている人間です。

その理由は機会があればまた書きます。

とりあえず、やってみたらいいと思う

そもそもの話。

好きなことか出来ることかで悩めるということは
それだけの余裕があるということで、
つまりはお金を稼いでいくことに対して
実はそんなに切羽詰まっていないということかなと思います。

だったら、ひとまず自分の中での優先度は
「好きなこと」の方が高いのかなと思うので、
好きなことをやったらいいんじゃないかな?と。

それで、
「好きなことが分からない」って悩んじゃう人は、
とりあえず出来ることをやったらいいんじゃないかな?と。

で、「好きなことも出来ることも分からない」って人は、
人に言われたり誘われたものに乗っかってみるのでもいいし、
そもそも好きなことも出来ることも分からないってことが
自分に対して超失礼すぎるってことを自覚して

自分と向き合ったらいいんじゃないかなと思います。

リスタートはいつだって出来る

まぁ、それはさて置き。

私的には「仕事をした先に何を得たいか?」から
やることを決めたらいいのかなって思います。

  • すぐにお金を稼ぎたいなら、すぐにお金になることを、
  • 承認されたいのなら、承認を得られることを、
  • 人気者になりたいのなら、人気者になれることを、
  • 仲間が欲しいのなら、仲間を得られるものを・・・

 

そんな風に超シンプルに考えて、
自分が望むものを得られる手段を
取ったらいいんじゃないかぁと。

「どれが正解か」なんて
考えること自体がナンセンスだし、
正解なんて自分でそう思えばそうなんだし、
もし間違ったとしても、

リスタートは、
いつでも全然出来ちゃうから。

今の時代、一昔前に比べたら
新しいことにチャレンジしやすい環境が整っていて、
自分自身で仕事を作り出すことも
とてもやりやすくなっているから、
リスタートや方向転換は
いつからでも可能だと思うのです。

だから、
別に最初はお金になることに集中して、
その後に改めて
「自分のやりたいことって何だろう?」って
考えてみてもいいし、

やりたいことをやってみてお金にならなければ、
それとは別にお金を稼ぐ手段を取るか、
お金を稼げることにシフトチェンジしてみてもいい。

考えすぎると動けなくなる

何にせよ、頭で色々考えて算段を立ててみたって、
やってみたら思ってたのと違った!
ってこともよくある話です。

だから、あんまり考えすぎないで
1踏み出してみるのがいいんじゃないかなと思います。