初めてのワークアウトで超絶筋肉痛になった話。


 

先日の私。

この投稿での予想通り、
昨日目が覚めた時から<超絶!筋肉痛>で
うっかり感情まで揺らしてしまった私ですが、

>>感情に揺らされる時は「なぜそう感じるのか?」大元の理由を探ってみる。

そこから一晩明けてもなお
筋肉痛が治ることはなく、
むしろ余計に増した感もあって
昨日以上に動きが緩慢です。やばい。


(終わった直後、立てなかった人)

普段は自宅で筋トレGOGOな私ですが、
1回、パーソナルトレーニングが
どんな感じか体験してみたくての今回。

トレーニングは
ウォームアップのプランクから始まって
全部で5種類?ぐらいやったのかな?

(最早、記憶が定かではない。)

とにかく最初から最後まで

「ツライ」「もうむり」
「あぁぁぁぁ・・・」

って弱音吐きまくりでのトレーニングでした。


中でもこの重りを持ってやる
写真のトレーニングが、
本ッッッッットーーーにキツくて!!

やり方としては

  1. ダンベル的な重りを両手に持つ
  2. 片足で立つ
  3. 重りを下げるのと同時に
    浮いてる足を後ろに持ち上げる
  4. 元の位置に戻る

これを片足15回
(私できなくて10回になった)やって、

その後は重りなしで
④の戻ってくるタイミングで
「片足ジャンプ」するやつを
20回(私は15回)やって、

お尻が死にました。

なんていうかもうこれは
是非やってみて欲しいんだけど

お尻の、深部に、
メッチャくる!!!!


(撃沈の図。
いやホントにこうなるんだって。)

そもそも片足で立って
体動かすっていうのがですね、
バランス取るのが難しくて
グラッグラなわけですよ。

疲労も相まって
何度もフラついては「むり!」ってなって、
でも途中では止めさせてもらえないので(当たり前)
なんとか最後までやり切りました。
(回数は減らしてもらえた)

もうね、
このトレーニングが
本当1番キツかった!!!

(他のもキツかったけど群を抜いて1番。
お尻にめっちゃ効いた・・やばい。)

 

調べてみたら、このトレーニングは
ワンレッグデッドリフト
というようです。

>>全身の筋トレ:ワンレッグデッドリフトって?ハムストリングの強化にも有効!

これ本当超キツかったんだけど
それだけ鍛え甲斐あるってことでもあるので、
筋肉痛がも少しマシになったら
お家でもやってみようと思います。

間違いなくヒップアップすると思う。

今回の筋肉痛でとにかくやばい場所は

  • 背中
  • お腹(上腹も下腹も
    今朝起きたら地味に横側も)
  • お尻
  • 太ももの裏

の4ヶ所で、ワークアウトでは
日頃使ってなかった筋肉を
とことんイジメ抜いたんだなと
しみじみと思います。

今日現在、
階段がツライわ
しゃがむのがツライわ
くしゃみするのがツライわで
中々にボロボロではありますが(笑)

「使ってない筋肉を使ったぞ!」

という清々しさはあります。

 

「ここまで追い込む
トレーニングジムは他ないと思いますよ」

トレーナーの比嘉さんが言ってましたが、

うん、確かに
やばかったです・・。


(ゾンビ化体験したい人は
みんな行くといいと思う。)

定期的に通うのが
面倒くさいという理由で
これまでは自宅筋トレ勢な私でしたが、
やっぱりプロに指導を付けてもらえる
パーソナルトレーニングだと

自分じゃ鍛えきれない部位を
トレーニングすることができる

というメリットもあって
それって結構大きいともうので、
定期的に通ってみるのも
ありかなって思いました。

1人だと多分続かないから、
友達と一緒に行けるといいかも。

ちなみに今回
友達に連れてってもらった
比嘉さんのトレーナージムは、

詳しい場所は非公開、
紹介のみの
「完全プライベート制」

でやってるものらしいので、
そういう意味でも丁度良さげなので
また友達が行く日に
便乗したいなと思っています。

そのためにも早いとこ
筋肉痛から回復せねばっていうか

今日現在、
日常生活に支障出まくってるので

本当、早いところ
回復したいなと思います。